スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 あっちとこっち
評価:
腰乃
リブレ出版
¥ 620
(2011-05-10)
コメント:フェンス越しに出会ったツンデレリーマンとイマドキなマジメ園芸少年のお話。

 腰乃さんのツンデレにちょっとビックリしましたw
→あまりツンデレなイメージがなかった。

そして深層心理中のフェンスが笑えたw


中島くんのいっぱいいっぱいっぷりがたまりません。
そんで全力で来られたときに見せる松坂さんのデレっぷりも(≧∇≦)ъ ナイス!です!!
個人的に今回ツボだったのは松坂さんがフェンス上ろうとして諦めた瞬間。


くはー!たまらん!!
コレぞ腰乃先生ですよ。ちなみに、「嘘みたいな話ですが」の「ドキュン」も激ツボです。
かわいー!!!!

| 14:12 | BLのこと。 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 14:12 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.